サングリアでアッレグリーア!

毎日暑いですね!僕は夏が大好き、夏バテとも無縁ですこぶる元気です。
今日は、夏の我が家の食卓に欠かせない、サングリアの紹介。サングリアSangria とは赤ワインに、果物のスライスを入れた飲み物で、スペインではごくごく一般的な飲み物です。
作り方はいたって簡単!でもそれぞれの家庭で、微妙にレシピが違っているので、たまにびっくりする味に出会うこともあります。
市販のサングリアもありますが、自家製にはかないません。
 ←僕の特製サングリア。ほんとに素晴らしい香りです!お伝えできないのが残念‥。今回はウォッカの代わりにカルヴァドスを使ったので香りがさらに引き立ちました
 
Shigeki’s Special Sangria 
作り方:スペイン産赤ワイン1本を大き目のキャラフなどの容器に移し替えます(特にスペイン産にこだわらず、たとえばチリ産の安い赤ワインで上質なものがありますから、それでも大変美味しく出来上がります。上手に選んでみてください)。オレンジ(輸入のものは防カビ処理がされているので、ほんとは国産がおススメ)、桃、レモン、りんごなどをよく洗って、皮付きのままスライスしたもの&オレンジの絞り汁適宜を、ワインの中に加えます。さらにシナモンスティック、またはクローブ1つを加えて、一晩冷蔵庫で寝かせれば出来上がり!素敵なキャラフから注いで飲めば、お洒落度が増します‥
ペリエなどで割って飲んでも、美味しいです。とにかくスペインでは皆でガブガブ飲んでいます。
アルコール度を高めたい場合は、お好みのウォッカを加えるとよいでしょう。
 
ここで、美味しいサングリアと美味しいスペイン料理が味わえる、東京・恵比寿にある僕のおススメのレストラン Tio Danjo(ティオ・ダンジョウ)を紹介します。レストランといっても、大変カジュアルに料理を楽しめて、リラックスできます(興味深いスペインワインも揃っている)。サングリアをお供にタパスをつまみながら、メニューをあれこれ眺めるのも、スペインスタイルで、楽しいですよ。迷ってしまってもウェーターやオーナーの壇上さんが親切にアドヴァイスしてくれます。もちろんパエリアもあります。ただし大人気のお店なので(外国人のお客さんも多数来店してます)、必ず予約することをお忘れなく!
 
Cin cin!
 
 
          人気Blogランキングへ
 
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s