鬼柚子

今日からいよいよ12月がスタートです!なんだかワクワクしますね。今年は僕、スウェーデンのクリスマスオーナメントを机に飾ったりして、北欧風の素朴で暖かな雰囲気を楽しんでします。ツリーの方はなかなか時間がなくてまだ飾っていないのですが、今週末には飾り付け完了となるはず(笑)。
img_0971さて日本の12月といえば柚子の季節。冬至の柚子湯も大好きです。これはファーマーズマーケット(戸張農園)で買ってきた鬼柚子と小柚子なんですよ。鬼柚子の方はジャムにしました。鬼柚子って柚子と名前が付いていても、本当は文旦の仲間なんですって!皮がとても柔らかく、香りは柚子というよりグレープフルーツみたいです。美しいので、調理する前にちょっと本棚の空きスペースに飾って目でも楽しみました。
img_0972これが僕の特製『鬼柚子のジャム』です。ねっとりとしたテクスチャー、フレッシュな柑橘の香り、リッチな味わいが自慢。鬼柚子のジャムの作り方はとても簡単。普通の柚子のように水にさらして苦みを抜く手間もありません。そのままザクザクと薄切りにして(種以外は全部使えます)、鬼柚子と同量の砂糖と、適量の水、レモン汁などを加えて煮込めば完了!ちなみに僕はbamixで適宜撹拌しながら、好みの食感に仕上げました。
img_3262先週末は白金のフレンチレストラン『アルシミスト Alcimiste 』へ。今回は家族を連れてディナーを堪能しました。キャビア、ひよこ豆、フォアグラ、ホオズキ、雲丹、うちわ海老、カルナローリ米(石川県産)、オゼイユ、ブタンノワール、天然鯛、バイマックル、ビーツ、短角牛、春菊、栗 など。そして厨房のシェフと彼のエキップ、ソムリエール(女性のソムリエ)の無駄のない完璧な動き、仕事ぶり、チームワーク・・・なんて素晴らしいんだろう!
img_3232img_3266img_3228
ワインもとても美味しい!そしてこの日は偶然にもCHERRY TERRACEの井手社長&副社長、CRISTELのエマニュエル社長&ダミアン副社長もディナーにいらしていてびっくり。ディナーの後、山本シェフご夫妻も交えて楽しい集合写真。素敵な一夜となりました!
img_3234img_3244
我が家はすでにクリスマスの雰囲気。北欧の妖精、トムテ(トントゥ)とその仲間たち。
img_0983それではみなさん素敵な12月を!

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

One thought on “鬼柚子

  1. Pingback: 手作りマーマレード | SHIGEKI'S OPERA NEWS

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s