アンティノリとフレスコバルディ

ローマに一泊した後は、ミラノにすぐ戻るつもりでしたが、せっかくなのでフィレンツェにも立ち寄りました。
IMG_2133サンタ・トリニタ橋からヴェッキオ橋(ポンテ・ヴェッキオ)を撮影してみました。晩秋のフィレンツェも観光客はぐっと少なくなって、この様にとっても落ち着いた雰囲気です。まるで何百年も前にタイムスリップした様な感覚!僕的にはイタリア旅行は11月が特におすすめ!ただ運が悪いと晩秋のイタリアは雨続きなんて事にもなってしまうのですが…今回の旅行ではまだ一度も傘を広げたことはなかったですよ。とてもラッキー!
IMG_2252IMG_2253
フィレンツェが世界に誇る劇場、ペルゴラ劇場に行ってきました。フィレンツェのオペラ・ハウスといえば、アルノ川沿いにあるテアトロ・コムナーレの方が大規模な公演を行っていて劇場内部の構造も現代的なのに対して、こちらペルゴラ劇場は世界最古のオペラハウスと言われ非常に美しい劇場です。ジュゼッペ・ヴェルディのオペラ「マクベス」もここで初演されました。みなさんに劇場内部客席等をお見せできないのが残念。ちなみに今月はピアニストの内田光子さんのコンサートもここでありますよ〜♪
IMG_2160旬の食材を使った美味なるトスカーナ料理を食べに出かけました。CANTINETTA ANTINORI アンティノリのカンティネッタ(ワインバー)にて。カンティネッタは雰囲気抜群のアンティノリ邸内にありますよ〜。
IMG_2140IMG_2141IMG_2143
トスカーナ産サラミと生ハムの盛り合わせ。郷土料理「リボッリータ」。ドルチェは「ズッパ・イングレーゼ」。ひと昔前までは、イタリアのレストランで食事を楽しむとなるとアンティパスト、プリモ、セコンド…というようにコースで注文するのが普通でしたが、今はかなり自由なスタイルで料理を注文して食事を楽しめる雰囲気に変わって来たように思います(ミラノなんかだとさらに都会的でカジュアル、それでいてお洒落なワインバーが登場していますよね〜)。あまりお腹が空いていなかったら、アンティパストとワインだけでもぜんぜん嫌な顔をされないのが良い(笑)
IMG_2040IMG_2042IMG_2046
Ristorante & Wine Bar dei FRESCOBALDI フレスコバルディにて。パスタが見えなくなるほどたっぷり白トリフが散りばめられた「タリオリーニの白トリフ風味」は絶品でした。この日は世界同日ボジョレーヌーヴォーの解禁日でしたが、ここフィレンツェではボジョレーヌーヴォーは関心事ではなく、今年の初搾りオリーブオイルがお目見えして食いしん坊たちの一大関心事になっていました!フレスコバルディのレストランからは今夜は初搾りラウデミオ・オリーブオイルが試食が出来ると情報を得ていたので、僕も楽しみにディナーに出かけた訳です。今年はオリーヴの大豊作だったそうで、品質のほうも非常に素晴しかったですよ〜!ラウデミオ・オリーブオイルは僕、東京でも愛用しているのですが、今年の初搾りオリーブオイル、もしかしたら一般のお客さんの中で一番乗りで味わえたのではないかな??
IMG_1341IMG_1340
あっ、そうそうこの日は料理学校 Scuola di cucina Lorenzo de’ Medici にも行ってきました。3,000mqの広々としたスペースで、多彩な講座が行われています。もちろんシェフと一対一で学べるコースもありますよ。最新の優れた調理器具と最高の食材を使いながら、みんなも伝統的〜斬新なイタリア料理を学んでみませんか?ちなみにここでもバーミックス bamixが大活躍でした!!
IMG_2048トゥオーモ広場。フィレンツェ夜景も素敵でしょ?

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s