グージェール

グージェール Gougère を作ってみました。グージェールはシュー生地に好みのチーズ(僕はグリュイエールチーズ)を加えてオーブンで焼いたもので、フランスでは白ワインやシャンバーニュのおつまみとしても大人気なんですよ。
IMG_1029僕の特製『グージェール』です。僕はアペリティフのおつまみとしてはもちろん、ティータイムにもよく食べていますよ(甘いものが苦手な男子諸君にもおすすめ)。シュー生地をしぼり袋に入れて丸く成形しても良いのですが、このように平らなグジェールにしても美味しいです。外側は香ばしくカリッと、中は柔らかい食感が特徴。コクのある味わいです。ちなみにこれはフランス料理研究家、上野万梨子さんのレシピを参考にさせていただきました。素晴しいレシピなので、みなさんもぜひ!
IMG_1032IMG_1036
実はこのグージェールは少し多めに作っておいて、食べたい時にバルミューダ ザ・トースターのクロワッサンモードでリベイク(温めなおす)すると、作り立ての様な香ばしくて中はふんわりした食感が蘇ります。バルミューダはトーストだけじゃなくで、このようなリベイク機能も優れものなんです!!参考までにクロワッサンのリベイクもお目にかけましょう。こんな感じです。一般的なトースターでリベイクすると上部が焦げてしまいがちですが、バルミューダだと焦げることなくバターのリッチな香りとサクサク感、中の層になったパイ生地のしっとり感が完璧に蘇ります(PCから直接香りや食感をお伝え出来ないのが残念だね)。

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s