ガーデニア

すでに梅雨入りが発表され、東京も本格的な雨のシーズンがやってきました。雨の日は嫌いという人が多いですが、僕は雨音を聞くのがけっこう好きなので、雨の日も悪くはないと思っています。雨粒が傘にあたる音も良いので、傘をさしながら歩くのも楽しいしね♪ミュージカルの1シーンみたい(笑)そして雨に似合う花といえば紫陽花が代表的ですが、もう一つ今の時期を代表する花、ガーデニア(クチナシ)も素敵ですね。
IMG_0664これは僕のデスクに生けたガーデニアです。芳香も素晴しいです。僕にはジャスミンとクローブが合わさったような香りに思います。清楚で優雅、上品な花なので、天国に咲く花とも喩えられていますよ。白いバラのブーケも美しいですが、くちなしのブーケはバラよりもさらに格調高いと僕は思います。
IMG_0630IMG_0633IMG_0648
素晴しい芳香が部屋中に!夜になるとさらに強い香りを放つように思います。我が家のテラスのガーデニアのほうはまだ蕾の状態です。ちなみにガーデニアは、花の盛りが過ぎて花びらが徐々に黄ばんできても、芳香を放ち続けます。人間もそうだったらいいのにね(笑)
IMG_0634さて、こちらは以前から気になっていたとてもユニークな食器、Bibolビボルです。フランスのデザインとベトナムの伝統工芸から生まれた、天然バンブー(竹)のボウルです。様々な色や形がありますが、僕は今回、卵の殻のようなデザイン(卵殻細工)、明るいグレー、マットなホワイト、ナチュラルの4種類を購入してみました。化学製品を一切使わず、ひとつひとつ手作りで作られているそうです(フェアトレード商品)。
11425486_1023754394303135_5648752014498235255_n
美しいのはもちろん、丈夫で軽いのも特徴です。見た目が涼しげなので夏向きの料理を盛りつけても素敵な雰囲気になること間違いなしだと思います。近いうちに僕の特製料理を盛りつけあらためて紹介したいと思います。お楽しみに!
IMG_0643そういえば僕、今季まだ空豆を使った料理を作っていませんでした。大変!ぼやぼやしていたら空豆の旬が過ぎちゃうね!!というわけこの日の我が家のディナー、プリモピアットは僕の特製『空豆のアランチーニ風』でした。アランチーニは本来ならば、リゾットを丸めてパン粉をつけて揚げますが、これはほとんど日本風にお米を炊いて作る、おむすびのようなアランチーニです!ただしお米を炊くときオリーブオイルを少々加え、炊きあがったらパルミジャーノ・レッジャーノとペコリーノも加えます。付け合わせは自家製野菜の味噌漬けです。意外な組み合わせですが、相性抜群なんですよ。
IMG_0639IMG_0640
先週末、代官山にて。話題のBMW i3はいかが〜?amazonでも買えるらしい。それではみなさん元気に梅雨の時期を過しましょうね!

追記:我が家のテラスのガーデニア(クチナシ)、今朝2つ3つと咲き出しました。これが一番開いたやつです。とても良い香りです(6月12日)。

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s