テート・モダン

久しぶりにロンドンに来ました。いつもロンドンを訪れる時は早春や初夏が多かったのですが、今回は真冬のロンドンです。といってもこの冬のロンドンは、これまでのところ暖冬傾向の様でとても過しやすく、手袋やマフラーも邪魔になるほど暖かい、まるで春の様な日もあるほどです。
IMG_0056この日はテムズ河畔にあるテート・モダン Tate Modern に出かけました。実は午前中はハイドパークでランニングする予定だったのですが、朝から生憎の雨。それも結構本降り。急遽予定を変更してモダンアート鑑賞する事になりました。実は僕、テート・モダンを訪れるのは今回が初めてなので、とても楽しみにしていました。テート・モダンはみんなもご存知の通りも、発電所を改造して美術館にしたのですが、その最上階のレストランとカフェからはこのような素晴しい眺めも楽しめますよ。テムズ河をはさんで、セントポール大聖堂やシティが望めます。
IMG_0054IMG_0078
展示されているアート作品はもちろんどれも素晴しいのですが、ここの空間そのものも僕は大好きです。
IMG_3231例えばこの広くて天井の高〜いエントランスホール。もとは発電機のあった巨大なタービン・ホールでした。
IMG_0071こちらはテート・モダンなどの美術館とともに、国立美術館組織「テート」の一部をなしているテート・ブリテン Tate Britain です。大好きなフランシス・ベーコンの作品の前で。
IMG_3546これはアンソニー・カロの作品だよ。
IMG_0058何が見えるでしょうか(笑)テート・モダンにて。
IMG_3307午前中降り続いていた雨も昼過ぎには止んで、こんなに良い天気になりました!

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s