駅伝 Ekiden

昨日はadidas  Runbase が主催する駅伝大会、第1回Runbase Ekidenに参加しました。1チームは4人で編成され、1人皇居約5km(4人で合計20km)を走る駅伝競走です。とても楽しかったですよ!
IMG_2638上の写真はスタンバイ中の僕。前の走者から襷を受け取る直前に羽織っているウェアを脱ぎ捨てて走りだします。昨日は穏やかな快晴の駅伝日和。日向では日差しがかなり暖かく感じられるとはいえ、日陰は寒いのでウォーミングアップしていても体がすぐに冷えてしまいそうなのです。
走る前にはトレーナーの中野ジェームス修一さんから、いろいろアドバイスをしてもらったのもよかったです。足を痛めにくいランニングシューズの履き方や紐の結び方など、とてもためになるアドバイスでした。
IMG_2634IMG_2635
スタートは09:30amに桜田門の時計のところからです。快晴の空に映える丸の内のビル群が僕たちランナーを応援してくれている感じ!
B4zfTt2CAAAAbun.jpg-large↑スタート前にそれぞれのチームのメンバーが発表されているところ。
B4zrU4ACQAI077i.jpg-large駅伝大会終了後、参加したランナーとトレーナー全員で記念写真!みなさん大体5kmを17分から22分ぐらいで走るのでとても速くて、レベルの高い駅伝大会でしたよ。僕も自己最速記録を更新しました。トレーニングとしてもとても有意義だったと思います。Runbaseのスタッフのみなさんにも感謝!楽しかったです、どうもありがとう。
IMG_2630さて、ランニングやスポーツジムに持参するタオルには結構僕はこだわっています。今日は最近購入した素晴しい品質のタオル、今治タオルを紹介しますね。これは日本が誇るタオルの名産地、今治産の高品質タオル、カラートリップタオルです。タオルの一般的な製造法は、織り上げた白い生地に染色して仕上げますが、カラートリップタオルはなんと先に糸を染め数色を撚り合わせて織り上げる丁寧かつこだわりの製造方法。おろしたてでも水を良く吸い、洗う度に空気を含んでふんわりと膨らみ気持ちのよい肌触りを楽しめますよ。色は下から「炭」「雲」「海」をイメージしているとの事。例えば「炭」の場合 “静かな夜。炭が赤い火の粉を散らしながら燃えている。冷徹をよそおう黒。でもとてつもなく熱い” をイメージしてできあがった色だそうです。僕は駅伝大会に持参するため使い初めしました。この様な大会には新しいタオルを用意するのが僕の習慣なんです(笑)

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s