夏のカジュアルディナー

東京の梅雨明けの発表から2日が経ちましたが、今日の夕方、東京都内は激しい雷雨に見舞われました。大規模な停電しているところもあるみたいですが、幸い僕の住んでいるエリアは大丈夫でした。今年の夏は梅雨明け後も、なかなか安定した夏空とはいかないようです。
IMG_0410とは言え本格的な夏の到来!昨夜の我が家のディナーは、僕の特製「ブラートヴルストのホットドッグ、クルムバッハ風」&「鶏のもも肉のグリル焼き、アリッサ風味のサラダ添え」です。夏本番にピッタリのカジュアルディナー!テラス側の扉を全開にして、自然の風を感じながらディナーを楽しみます。
IMG_0411 僕の手にかかれば、ホットドッグも鶏のグリル焼きも、こんなお洒落な料理に!食べたいでしょ!?この日のワインは、しっかりとした酸が心地よく飲み応え抜群の、アルザスのリースリングでした。ブラートヴルストと相性抜群!
IMG_0412僕が愛用しているこのoBonと、パヴィオPaviotのナプキン(フランス製)も素敵でしょ!?
写真 1そして先日の三連休は日本料理を作りました。僕の特製「真鯛の兜焼きご飯」です。夏の真鯛はあまり美味しくないイメージがありますが、決してそんな事はありません。この日の真鯛は長崎産。鮮魚店の主人のおすすめだけあって、超美味でした。真鯛の頭は香ばしい兜焼きにすると美味しいですよね。頭は食べるところが少ないのでは、と思うかも知れませんが、意外にたくさん食べるところがあるんですよ。もしかしたら鯛の一番美味しい食べ方かもしれません。骨に付いている鯛の身って、何でこんなに美味しいんだろう!お肉でも骨付きの部位が美味しいのと同じね。

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s