トーストラック

先日、自宅の食器棚を整理整頓していたら、何十年も前、僕が初めてロンドンを旅行した時に購入した銀製のトーストラックが出てきました。すっかり忘れていたそのトーストラックは、真っ黒に変色していてとてもかわそう。早速、銀製品用のクリームで磨いて元通りの輝きに復活させるよう試みましたが、さすがに長い年月で付いてしまった変色汚れは、ちょっと磨いたぐらいではなかなかとれません。しかし根気よく毎日少しずつ磨いてみると、一週間ほどで以前の美しい輝きを取り戻しました!
写真 1これがそのトーストラックです。僕の初めてのロンドン旅行中に、蚤の市かどこかで買った記憶があります。でも今見るとかなりごつい感じのデザインだなぁ。元は誰が使っていたんだろう…なんてちょっと思いをめぐらしてしまった僕です。せっかくここまで磨き上げたので、これからまたどんどん使っていきたいと思います。英国式朝食のテーブルセッティングの決まりはいろいろあるみたいですが、まあ僕流に自由に使いますね。ちなみにこの日の朝食のイチゴジャムは僕の手作りなんですよ。 10372551_799921923353051_3932113052070582215_n僕の特製「イチゴのジャム」で朝食。僕は酸味が強めのイチゴジャムに仕上げる事が多いので、これはまるでフランボワーズのような味わいですよ。一般的にジャムは保存食として多めに作る事が多いですが、僕はワンパックぐらいのフルーツの量で、すぐに食ベきれるぐらいの量に作り置きしています。その方が抜群の風味が楽しめますからね。 写真 2英国風に薄くスライスしたトーストに、手作りジャムと発酵バターをたっぷりのせていただきます。超美味!

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s