ペロションさんの器

スイス人陶芸家クリスチャンヌ・ペロション Christiane Perrochonさんの素敵な湯のみを、先日ある方からいただきました。 IMG_1330ペロションさん作の湯のみ。美しい微妙な濃淡が日本的な印象を受けると同時に、モダンなカッコ良さも僕は感じてしまいます。この日のお茶の時間は僕の特製「みたらし団子」と。このような美しい湯のみと一緒だと、お団子も澄まし顔に見えませんか?ペロションさんのアトリエはトスカーナ地方の豊かな自然の中にあるそうですが、この青と緑の色調も、きっとトスカーナの大自然からインスピレーションを受けたのかも知れませんね。僕的には新緑から深さを増してゆく樹々の緑、ちょうど今ごろ初夏のイメージかな。素敵なプレゼントをどうもありがとう!!
IMG_8601《追記:2014年5月4日》今日は僕の特製「柏餅」で一足早い端午の節句のお祝いティータイムです。

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s