僕の特製 広東風焼き飯

今日から4月。4月といえばまずエイプリルフール、イタリア語ではPesce d’Aprile(4月の魚)ですが、毎年楽しみにしているBBC TVの冗談Newsは今年はどんなのかなぁ。さてさて本格的な春を迎え、我が家の食卓も春を意識した料理が登場し始める頃です…
IMG_1863
まずは僕の特製広東風焼き飯(チャーハン)を紹介します。卵をたっぷりつかうと黄色がよりパステル調になって春らしさを演出できますね。焼豚も僕の特製ですよ(実は数日前のディナーのメインディッシュのローストポーク。多めに作っておいたものを焼豚に変身させました笑)。ワインは北イタリア・トレヴィーゾの小さなワイナリーCA’ DI RAJOのスプマンテ、プロセッコBrut Rose’です。とてもエレガントで若々しいプロセッコで残糖感がほとんど感じられないので、ワイン好きの男性にもおすすめ。ロゼは食卓をも華やかにさせてくれますよね。チェリー色のハート型のプレゼンテーションプレートも気に入っています。フランスのJARSという工房からでているネニュファシリーズです。ネニュファとは睡蓮を意味するフランス語。一見ハート形に見えますが、睡蓮をイメージしたものなんですね。
IMG_1870
こちらはデザート、イチゴ(あまおう)のマルピーギバルサミコ風味です。おそらくこの食べ方、イチゴの美味しさを最も堪能できるかもね!

By 管野滋樹
Shigeki Kanno/Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s