僕の特製「クリスマス風ミートローフ」

クリスマスおめでとうございます。大寒波の真っ只中ではありますが、素晴らしい快晴の東京からみなさんに挨拶を送ります。そして僕が歌うクリスマスキャロルとビッグハグも!世界中が希望と喜び、平和で満ち溢れますように…

20121225-070907.jpg
さて、昨夜のクリスマスイヴは自宅でディナーを楽しみました。メインディッシュは僕の特製「クリスマス風ミートローフ」。実はこのレシピ、バーミックスで作る私のレシピ(チェリーテラス e-gohan)を参考にさせていただいたのですが、とっても楽しくて暖かい雰囲気の食卓になったと思います。特にマッシュポテトでホワイトクリスマスをイメージしたデコレーションが気に入っています。ミートローフとマッシュポテトの相性って抜群で超美味ですよね!オリジナルレシピでは、天板にお肉をなまこ状に整えてオーブンで焼く、とあるのですが、僕はフランスのクリステルCRISTELの鍋にお肉を太めのなまこ状に整えてオーブンで焼き上げてみました。非常に美しく香ばしい焦げ目と、中はしっとりした感じに仕上がりますよ。クリステルの鍋はハンドルを外してオーブン調理が出来るのでとても便利ですね。僕はグラタンでも何でも、ほとんどのオーブン料理もこの鍋で調理しています。鍋のまま食卓に出すことも多いですよ〜(笑)
最近買ったフランスの陶磁器JarsのNENUPHARというシリーズの真っ赤な大皿(プレゼンテーションプレート)、とても使いやすいです。NENUPHARとはフランス語で睡蓮、蓮の葉のモチーフがユーニクでしょ?ローストチキンが丸ごと一羽、余裕で盛り付けられます。先日の料理教室で目にして気に入り、さっそく購入したのですが、おせち料理を盛り付けても華やかになると思います。和の漆器とも相性抜群だそうですよ!

20121225-134256.jpg
ところで、一昨日の日曜日NENUPHARを買いに代官山に出かけた時、蔦屋書店も覗いてきました。代官山の新名所(?)アート、料理、洋書など書籍の宝庫!いや、書籍だけではありません、興味深い物に出会えますよ。えーっと、上の写真、鏡面の車にiPhoneで撮影中の人が写っているのがわかりますか?それは、僕です(笑)

By 管野滋樹
Shigeki Kanno / Opera Singer

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s