師走の空に虹が!

今朝は突然の激しい風雨と雷鳴で目覚めさせられました。
道路はアッと言う間に川の様になり、傘をさす事も出来ないほど!
例年12月の東京は、乾燥した冬晴れが続くのが普通ですが、今年はいったいどうしてしまったんでしょう…
ちょっとおかしな12月ですね。
虹2010-12
幸い激しい風雨のピークは1時間ほどで、天気は急速に回復していきました。
ふと窓の外に目を向けると、西側の空にこんな大きく美しい虹が!
あまりにも突然現れた虹を、慌てて携帯のカメラで撮影したので、上手く撮影できなかったのですが、
雰囲気はわかっていただけると思います。
この後、虹はほんの一瞬1分間だけ僕たちにその美しい姿を見せた後、はかなく消えていってしまいました。
でも、虹が見れてラッキー!虹は希望と幸せのイメージだから…
虹が消えると、どんどん青空が広がって、お昼過ぎには25℃近くまで気温が上がり、
初夏の様な師走の一日となりました。
半袖姿の人も、ちらほら見かけましたよ!

By 管野滋樹
  Shigeki Kanno/Opera Singer

人気ブログランキングへ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s