紅葉のリース

11月に入り東京もすっかり秋の深まりを感じられるようになりました。
先月上旬から中旬は半袖を着て歩いていたのが嘘のよう。そして下旬には12月下旬並みの季節はずれの寒気が
襲来、その後すぐに台風がやってきて、めまぐるしく変わる今年の秋の天候に、体調を維持するのが例年以上に
大変でした。
このような季節の変わり目になると、友達や知人は僕が風邪をひいていないかと、とても心配してくれるんですよ。
声楽家は喉が大切な職業ですからね。でも幸いな事に日頃のトレーニングの効果もあってか、お陰様で元気に活動
していますから皆さん安心してくださいね。昨日はジムで15キロ走(約60分で完走、トレッドミルでですが…)をした
ぐらいですから。
代官山2010f 
写真は先日、代官山
で撮影した紅葉をモティーフとしたリースです。とても美しいと思いませんか?
撮影時は背景の木々の緑が今よりもまだ生き生きとしていたのでリースとのコントラストが良く、柔らかな空気感も
出ていると思います。
本物の紅葉の方は、いよいよ都内高尾山の辺りまでまでやって来たと、さっきTVのニュースで言ってました。
さらに都心の紅葉(神宮外苑や代々木公園など)は11月下旬から12月上旬ということなので、楽しみはもう少し先に
なりますね。今年の秋は寒暖の差がとても激しので、発色の美しい紅葉が期待できそうですよ。
明日の文化の日から今週いっぱい東京は良い天気に恵まれそう。久しぶりに紅葉狩りにでも出かけてみようかな…

By 管野滋樹
  
Shigeki Kanno/Opera Singer

人気ブログランキングへ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s