ベトナムのフランスパン

今回の初めてのベトナムツアーで目にした物の中で興味を持ったひとつは、ベトナムのフランスパン(バゲット)。
ベトナムではフランスパンが食べられているということは知っていましたが、こんなにいたるところで売られているとは…
たとえば、メコン川に行く途中の国道沿道の屋台では、フランスパンにローストチキンをはさんで売られてたりね。
かつてベトナム人がフランス統治時代に学んだレシピを、現在に至るまでほとんど変えていないと思われるので、
今パリや東京の人気ブーランジェリーで売られているバゲットとは味も食感もちょっと違って、やや時代遅れな
味がしますが、本国フランスでも昔はこんな味がしたのではないかと思えたほど、どこか懐かしい風味を感じます。
聞くところによると、ベトナムのバゲットは米粉も使われているとか…
ホーチミンシティーb 
↑ベトナムのバゲットで作ったベトナムサンドイッチ、バインミーです。
ベトナムのスターバックスを思わせる人気のカフェ、ハイランドコーヒーHighlands Coffee(街のいたるところで見かける)
で食べたサンドイッチなので、ベトナム風というよりかなりヨーロッパ風…もっとベトナムならではの写真が
よかったかなぁ…
写真の飲み物は有名なベトナム風コーヒー。濃い目に抽出されたコーヒーに甘いコンデンス
ミルクを加えて飲みますが、残念ながら僕は甘すぎて半分も飲めませんでした。
ホーチミンシティーaホーチミンシティー
↑ちなみにベトナム風コーヒーはこんな感じにだされますよ。上の容器からコーヒーがポタポタと落ちてきて
抽出されるのを待ちます。5分ぐらいはかかるでしょうか…。ちなみにベトナムコーヒーセットは人気のお土産として
定番みたいですね。
僕が行ったハイランドコーヒーは、オペラハウスそばのお店なので、広々としたオープンカフェから街が見渡せました。
ホーチミンシティーc 
さて、こちらはホーチミンシティーにある、ベトナム家庭料理店 フーンライ Houng Lai でのディナー。
アピタイザーとして選んだベトナム風春巻。
このお店は油や砂糖の使用が控えめで、化学調味料は一切使っていないということなので食べに行ってみようと
思いました。どの料理も素材の味を生かしたと思われる優しい味付けで、日本人にも大人気の様です。
お料理が盛り付けられている食器は、ベトナム北部の伝統的な陶磁器バチャン焼きなど趣味のいい食器が!
さらにジャスミンティーはオーナーこだわりのセレクトで超美味でした~。
そして給仕人のサービスですが素晴しいですよ。へんな押し付けがましさがなく、いいタイミングを見計らっては、
風の様に僕たちのテーブルにやって来るのには感心しました。

By 管野滋樹
  
Shigeki Kanno/Opera Singer

人気ブログランキングへ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s