パークハイアット・サイゴンにて

Vietnam c 
今回のベトナム・ホーチミン(旧サイゴン)ツアーで滞在したホテルパークハイアット・サイゴン/Park Hyatt Saigon
堂々たるフレンチコロニアル様式の外観、雨季の蒸し暑い空気から逃れるように一歩ホテルの中に足を踏み入れると
街の混沌とした雰囲気から一転、そこにはラグジュアリーな空間がひろがり、ここは東南アジアであるということを、
一瞬忘れてしまうほどです。しかし、ホテル内のベトナム人アーティストの絵画や調度品、木材を多用した室内は
実にモダンでありながら伝統的なベトナムの雰囲気が随所に感じられるものでした。
もちろん、セキュリティーもばっちり。ハイアットならでわの
きめ細かいサービスは、ホーチミンシティーでの滞在を
実に快適なものにしてくれます。

Vietnam lVietnam k
↑ホテルのレストラン「オペラ」からは1899年に建てられた優雅なオペラ・ハウスの外観が見渡せますよ。
でも現在の外観は建造時の外観とは違って、2000年に改築されたものらしいです。
このレストランの内装は現代的で明るく、ウェーター達のきびきびしたサービスがとても感じがいいです。
全面窓なので柔らかい光が入ってきて、朝食とかとるには最高です。とてもおいしいですよ。
それにしてもこのホテルの宿泊客、なんで西洋人が多いんだろ…

Vietnam o
ホテルとは別世界のホーチミンの街。混沌としていて実にエネルギッシュ。
行商する老婆、穴ぼこだらけの歩道で地面に直接食器を置いて食事をする人々、一日中椅子に座って
通りを眺めながら、無為に時を過ごす男達…
それから話には聞いていましたが、おびただしい数のバイクが通りを埋め尽くすように走るのには閉口して
しましまいます。特に帰宅ラッシュ時は歩道の上を平気で走行していくものも多数(一刻も早く帰宅したいのか)。
その様子を思わす携帯で動画撮影してしまいました(youtubeへ)。

By 管野滋樹
  
Shigeki Kanno/Opera Singer
人気ブログランキングへ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s