僕の特製 鯛めし!

鯛めし 
桜の季節には鯛が美味い!
この時期の鯛は桜鯛と呼ばれるとか‥なんとも優雅な呼び方ですね。
というわけで今夜は今が旬の真鯛で、僕の特製鯛めしを作りました。
本当は真鯛一匹、お頭付きで炊き込むのが豪華なのですが、今日は日常の夕食の献立なので半身を
切り身にして炊き込みました(もう半分は鯛の昆布じめにしたので、明日以降に食べることにします)。
今日の鯛は鹿児島産の天然真鯛です。この真鯛はとても繊細な旨みに富んでいるので、
塩焼きにした後、利尻昆布を敷いて炊き込むだけで十分。味付けは醤油、酒、しょうがの千切り少々、
天然塩です。
茶碗に鯛めしを装う時は、身をほぐし過ぎないようにふんわり装います。
天然物の真鯛は高価ですが、上品な味で感じのいい脂がのっているのでとても美味しいです。
今回はフランスのクリステル社の鍋で炊き込みました。この鍋はフランス製なのに、ご飯もとても上手に
炊き上がるので、僕はほとんど電気炊飯器は使わなくなってしました。、鯛めしに関しても絶品の出来、
鯛の身もまったくパサつかず大満足です!
Chidorigafuchi2010a
       ↑僕のフォトアルバムより 桜とユキヤナギ 東京・千鳥ヶ淵にて

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

人気ブログランキングへ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s