我が家の桜もち&草もち

桜もち&草もち2010
3月最初のブログは、僕の母からの直伝レシピによる草もちと桜もちです。
子供の頃、春になると近所の土手に母と一緒にヨモギを摘みに行った事を今も思い出しますが、摘みたての
ヨモギで作った母の草もちは、春の香りいっぱいの優しい味の和菓子でした。たくさん摘んできたヨモギを茹でたあと
冷凍保存して、たしか五月ごろまで草団子や草もちを楽しんだ記憶があります。
今では母のレシピを受け継いだ草もちや桜もちを、僕も作るようになりました。
ヨモギの香りはとても素晴しいですよね。特に春先のヨモギの葉先は柔らかくてアクが少ないのでとても扱い
やすいです。だからアクを気にしすぎて、とりすぎちゃったりするとせっかくのヨモギの香りが失われてしまいます。
ヨモギは日本を代表するハーブ、香草の一つと思いますが、最近はわざわざヨモギを摘みに行って和菓子を
作ったりする人が少なくなってしまって残念に思います。
桜もちの方は厳選された道明寺粉や塩漬けの桜葉などの材料のセットが売られているので、とても便利です。
比較的簡単、手軽に桜もちを作れますので、桜もち作り初心者の方もおススメしますよ。
今日は草もち&桜もちで、春の香りと味を堪能しました。

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

人気ブログランキングへ

Advertisements

2 thoughts on “我が家の桜もち&草もち

  1. 可愛い~!!春を感じる日本の和菓子ですね。優しい香りが伝わって来そうです美味しいお抹茶と頂きたいですね~^^

  2. aya さんコメントありがとう。明日はひな祭りですが、一足早く春の和菓子を作ってみました。楽しいひな祭りを!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s