僕のおでん、いかがですかー!?

おでん
今日はもう少し暖かな一日になると期待していましたが、思ったほど日差しにめぐまれずまだちょっと寒い
感じの東京でした。
今年の2月はほとんど毎日寒い日が続いていたので、今日の様に最高気温が10℃を少し超えただけで
かなり楽に過ごせますが‥
でも明日は15℃まで最高気温が上がる予想がでているので、春は確実に近づいている様子です。

さて、僕は今日、久しぶりに(今シーズン初めて)おでんを作ってみました。
ちょうど島根から届いた美味しいおでん種があったし、まだまだおでんが美味しい時期ですから、
夕食に食べるつもりで、張り切って朝早く仕込んだわけです。

フランス製のクリステル社の鍋(今日は浅鍋タイプを使いました)は、おでんを煮込むにもうってつけで、
蓄熱性にも優れているので、朝に短時間煮込んだ後放置状態で冷まし、夕方に再加熱しただけで、
おでん種や大根などにも味がじんわりしみわたり、絶品のおでんに出来上がっていました。

上の写真は朝仕込んだ時の状態のもので、夕方再加熱して食べごろになった状態のおでんは、
さらに見た目にも美味しそうになります。

今日の島根のおでん種は、山陰の海で獲れた新鮮なトビウオや高級魚のイトヨリ、たら、いわし、イカ、海老、
その他の地魚などをたっぷり使っていて、とても上品なお味!
おでんじゃなくて、そのまま食べても美味と思います。

ダシは利尻昆布とかつおだしで旨みたっぷりですが、軽快な味わいに仕上げてみました。
濃い醤油の風味ではないので、飽きずにいただけます。上等なブルゴーニュ産白ワインと合わせてみても
相性抜群ですよ!

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

人気ブログランキングへ

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s