手づくり味噌に挑戦!

手づくり味噌c手づくり味噌d
手づくり味噌手づくり味噌h
手づくり味噌e手づくり味噌g

今日から2月!東京は夕方のみぞれが雪に変わって、今はかなり激しく降り続いています。
2~3cmは積もったでしょうか‥

さて皆さん、味噌を作ったことありますか?
僕は今まで母や祖母が作っているのを見ていてちょっと手伝いをした程度でしたが、今年は自分自身で
味噌作りに挑戦してみました。
実は先週の金曜日から大豆選びなどの準備を
始めて、今朝仕込みを完了したところです。
とても上手くいったので、良い味噌が出来るはず。
1月から2月の寒中は、味噌作りに最も適した時期で、寒仕込み味噌といってとても美味しい味噌に
なるんですよ。寒さで発酵がゆっくりと進み、その後春になって深い味わいに熟成するからなんです。

味噌の作り方は実に簡単。材料も大豆と米麹と塩だけ。いたってシンプルです。
一晩大豆を水につけておいて柔らかくなるまで茹で、バーミックスでつぶし米麹と塩を混ぜれば
仕込み完了です。
仕込み容器に詰める時、お団子の様に丸めたものを容器の底めがけて、投げつけていく過程がとても面白い
のですが、これは中の空気を抜いて均等に詰めていきやすくするためです。
今、仕込んだばかりの味噌はとても食べれたものではないけど、発酵と熟成という過程を経て、まろやかで
奥深い味で、素晴しい香りの味噌になるのですから、自然の力はとても不思議ですよね。
自分えらんだ納得の大豆や天然塩を使った手づくり味噌は、とても安心して食べられるのもいいところです。

この時期、いろいろな所で味噌作り教室が開催されているようですし、バーミックスをはじめ、味噌作り用の
便利な容器も売られているので、とても楽しく手づくり味噌を作ることが出来ます。
ちなみに僕の使っている保存容器は(上の写真)
、味噌のような塩分の強い食材にも安全な素材で出来て
いるのでとても安心。
そのうえ蓋の真ん中を押すだけで簡単に密封出来ます。匂いも気になりません。

今回仕込んだ味噌、夏ごろには若々しい味噌となって食べられることでしょう。そして一年ぐらい熟成させると
最高の味噌になりますよ。
出来具合をまたこのブロクでお知らせしますね、お楽しみに!

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

人気ブログランキングへ

Advertisements

One thought on “手づくり味噌に挑戦!

  1. Pingback: 寒仕込み手作り味噌 | SHIGEKI'S OPERA NEWS

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s