ブルスケッタでランチ!

ブルスケッタ2009
今日のランチは自宅でブルスケッタを作りました。
今が旬の夏野菜の代表、トマトとバジリコのブルスケッタです。
ブルスケッタはガーリックトーストに、好みの具材を乗せるだけなので、加熱調理にあまり時間をかけたくない
真夏のランチにはピッタリ(今日の東京は昨日よりさらに蒸し暑いのです)!
普通ブルスケッタはアンティパストとして食べることが多いですが、パンを大きめにカットしてたっぷりと具材を
乗せれば、メインのランチとしても十分イケマス。
僕は食べ物の好き嫌いは無いのですが、どちらかといえば、そうめんの様な細くて噛みごたえが乏しい
食べ物はいまいちなので、夏のランチはパスタか、ブルスケッタ系のものを好んで食べています。
ブルスケッタはとてもシンプルな料理なので、新鮮な素材と極めて上質な調味料を使うのが、
美味しさの決め手です。
ガーリックトーストはイタリア風のパンを使いたいところですが、今日はおいしいバゲットを使いました。
ガーリックトーストにたっぷりとオリーブオイルを振りかけただけでも、すごくおいしいのです。
トマトとバジリコをフランス・ブルターニュのゲランドの塩 Sel Marin de Guérande とトスカーナ産オリーブオイル
Frescobaldi Raudemio で調味した具材を乗せると絶品ブルスケッタの出来上がり!
写真はちょっと上品に盛り付けてありますが、実はあまりの美味しさにバゲット一本分、ペロリとたいらげて
しまった僕でした!

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

banner_22 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s