初秋の台湾閣(旧御凉亭)を訪ねる

御苑a 
     台湾閣から見渡す素晴しい庭園を堪能する僕。

皆さん、ここは何処だと思いますか?
この中国風の建物は、地下鉄「新宿三丁目」駅からほど近い、
新宿御苑の中にある台湾閣(旧御凉亭)です。
ここは東京を代表する繁華街の一つ、新宿の真っ只中にあるとは思えないほど落着いた雰囲気で、
とても美しい庭園が見渡せます。
この台湾閣は昭和天皇のご成婚を記念して、台湾在住の日本人から贈られたミンナン建築様式の建物で、
設計者は元台湾総督府の建築家、森山松之助です。
御苑
 ↑台湾閣の入り口を入るとすぐ、このような円窓を目にすることが出来ます。僕は一目見るなり、
   とても気に入りました。「於物魚躍」と彫られているのですが、日本語の意味は、"あゝ満ちて魚躍れりと"
     つまり天子を賛美する言葉です。
御苑b
  ↑今日は新宿御苑に秋を探しに来たのですが、ススキの穂も出始め、風になびいていました。
御苑c
 ↑ススキの穂でちょっと遊んでみる僕です。
御苑g
 ↑庭園の池には、こんな見事な鯉が悠々と泳いでいました。風格を感じますね。
御苑l 御苑j
御苑k 御苑m
 ↑御苑のいたるところでは、秋の花々が咲き始めています(画像をクリックすると拡大します)

   上左から時計回りに、ヤブミョウガ、タイワンホトトギス(絶滅危惧種だそうです)、ツルボ(じゅうたんの様に
   咲き乱れ、薄紫色の花色はとてもロマンチックな雰囲気!)、そしておなじみ百日紅(サルスベリ)。
DSCF1577
 ↑木々の間からは高層ビルも顔を覗かせます。秋を感じるとはいえ、まだ9月前半。今日の東京の
   日差しはまだまだ強烈でした(湿度は低くカラッと快適!)。
御苑e 
 初秋の東京・新宿御苑の雰囲気を楽しんでいただけましたか‥?
 では、また‥Ciao!

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

banner2 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s