特製あさりのマッケローニ ナポリ風!

特製アサリのリガトーニ 
今日は旬の美味しいあさりを使って、僕のナポリ料理のレパートリーの中から、特製あさりのパスタを紹介します。
あさりのパスタは、スパゲッティを使ったものがお馴染みですが、今回は太目のマッケローニ(マカロニ)で
作りました。リガトーニという名前でも呼ばれているショートパスタの一種です。
白ワイン蒸しにしたあさりの汁が、アル・デンテに茹で上がったパスタにたっぷりしみ込んで、
海の香りと生のトマトの旨みいっぱいのパスタを楽しむことが出来ますよ~。
マッケローニはスパゲッティより表面積が大きく、たくさんの汁を吸収できるので、
より豊かな旨みが感じられるのです。
手早くあさりの煮汁とパスタを混ぜ合わせるのですが、決して慌ててはいけません。
マッケローニはスパゲッティより煮汁がしみ込むのに時間がかかるので、丁寧に混ぜ合わせる感じが良いです
(もちろん火はつけたままです)。
白ワイン蒸し煮するとき、生のバジルを一束入れるのをお忘れなく。
なんともいえない香りのソースに仕上がりますから‥。仕上げにイタリアンパセリを散らします。
結構簡単な料理に思われるかもしれませんが、上手に味をパスタにふくませるのは意外に難しいんですよ。
あさりとマッケローニの意外な相性の良さに、皆さんきっと驚かれることでしょう。
ぜひ、挑戦してみてください。

 僕のおススメイタリア食材/バレーナのアンチョビ
アンチョビバレーナ 
バレーナ・アンチョビフィレ オイル漬け/90g クリック Rakutenで詳しく見る
バレーナ社は、1870年創業のアンチョビメーカーです。
シチリア島に水揚げされたカタクチイワシを手むきして塩蔵した後、フィレンツェの工場で約10日間、
何度もオリーブオイルをかえながら、ほどよく塩抜きして作られます。
まずはそのまま味わってみてください。ふっくらと柔らかい身の食感と、ちょうど良い塩加減、深い旨みに
大満足することでしょう。パスタソース、シーザーサラダ、ニース風サラダのトッピングなど、このアンチョビを
使うと格段に美味しくなりますよ♪

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

banner2 


recipe_blog_1 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s