春の味覚、隠岐の岩ガキを味わう!

オオカンザクラ 
今、僕の自宅のそばでは、早咲きのサクラの一種、オオカンザクラが満開を迎えています。
今朝の東京の最低気温は11℃と、平年よりかなり暖かかったせいもあり、歩道の上には、
すでにたくさんの花びらが落ちていました。
ソメイヨシノは花びらが一枚一枚、ハラハラと散りますが、このオオカンザクラは花ごとポテっと
落ちてくるんですよ。
子供達は落ちてくる花を楽しそうに集めていたので、僕もポケットに入れて家に持ち帰って、
テーブルの上に広げて飾ってみました。透明感があって、とてもきれいでしょ!

岩ガキ 
さて、春本番を迎えて、我が家には各地から春の味覚が届いています。
今日は、島根県隠岐から届いた岩牡蠣(いわがき)をいただきました。“清海”というブランド牡蠣だそうです。
岩ガキは、秋から冬に最盛期を迎えるお馴染みの真ガキとは別の種類で、春から初夏にかけて旬となり、
別名、夏牡蠣とも呼ばれています
大きいものでは1kgぐらいまで成長する大型の牡蠣ですが、旨み成分に富んでいて、牡蠣の王様という人も
いるくらいです。
特に隠岐の海は、日本でも有数の美しい海なので、隠岐の岩ガキの味は格別ですよ~。
ご覧のように、メインディッシュ用のお皿に盛って丁度良いくらいなので、その大きさ具合がおわかりになると思います。
一個でも十分食べ応えがありました。

隠岐は島根半島沖、約50Kmにあります。
隠岐は島根半島沖、約50Kmにあります。

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

banner_02

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s