天使の都クルンテープ/バンコクにて

バンコクにて 
タイ旅行から帰ってきて、明日で一週間になりますが、いまだに旅行の感動がさめません。
僕のタイ旅行記、今日も続きます。今日はタイの首都バンコクからです。
バンコクの正式名称は、クルンテープ・プラマハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラーユッタヤー・
マハーディロック・ポップ・ノッパラット・ラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・
アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシット。
このように非常に長い名前を持っています。世界で一番長い名前を持つ首都で、タイ国民は一般的に
最初の部分の、クルンテープ(天使の都)と呼んでいるようです。
さて、上の写真はタイで最高の格式を誇る寺院、ワット・プラ・ケオ、別名エメラルド寺院です。
タイではこの一月初め、国王の姉君が亡くなったので、僕が訪ねたこの日も多くの市民が喪服を着て
お参りに来ていました。
バンコクにて4 バンコクにて5
ワット・プラ・ケオは王室専用で、タイで唯一僧侶のいない寺院。
入り口では、お供えする花が売られています。寺院に限らず、街中でもこのように花を売っている光景が
よく見られます。
バンコクにて1 
↑バンコク市内を流れるチャオプラヤー川の渡し舟の上からワット・アルン(暁の寺)を撮影してみました。
 この美しい風景はまさに東洋のヴェネツィアです。
バンコクにて9 バンコクにて2
↑バンコク市内の市場で売られる魚介類の乾物。日本でもあるようなスルメイカの乾物です。
 でも、日本のものより香りが強烈でした。いい味が出そうですね~。
  右の写真は、バンコク名物トゥクトゥクと呼ばれるオート三輪の運転席に乗った僕。
 トゥクトゥクは普通のタクシーの様にとめられますが、バンコクの交通渋滞と排気ガスで
 必ずしも乗り心地は快適とはいえません。普通のタクシーのほうが冷房も効いていて無難かもね。
バンコクにて7 バンコクにて8
バンコクの夜。昼間とは雰囲気がガラッとかわります。
右の写真はたくさんの観光客で賑わうパッポン・ナイト・バザールにて。
とにかくバンコクは一日中活気に満ち溢れる大都会。飽きることがありません。

By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

banner_02 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s