寒い夜は「きりたんぽ鍋」

特製きりたんぽ鍋
今日の東京は、大寒の頃と同じくらいの凍える寒さでしたよ。
そんな今夜は温かな鍋が一番ということで、我が家の夕食、
僕の特製「きりたんぽ鍋」を紹介しますね。
きりたんぽ鍋は秋田の郷土料理ですが、上の写真の竹輪みたいに見えるのが、きりたんぽです。
きりたんぽは、ご飯をちょっと柔らかめに炊いて、こね鉢にとり、米粒が少し残る程度まですりこぎでついた後、
焼き棒に均等に巻きつけて表面に焼き色をつけます。
今夜はちょうど秋田の舞茸が手に入りました。地鶏、ささがきごぼう、葱、セリなどをたっぷり入れます。
ごぼうと地鶏から出る、こくのある旨みがだし汁にブラスされて、とても美味しいのですが、
煮込んでいくとモチモチして香ばしいきりたんぽにしみ渡った味は絶品です。

その上、地鶏の脂が体を温めてポカポカ心地よい気分になるんですよ。
市販のきりたんぽもありますが、ぜひ自家製に挑戦してみることをおススメします。
今夜は囲炉裏を囲んできりたんぽを味わう雰囲気をだしたかったので、
部屋の照明を少し工夫してみました。

鎌倉瑞泉寺
    ↑僕のフォトアルバムより: 鎌倉・瑞泉寺にて(2007年12月撮影)

 
By 管野滋樹 →プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer

    banner_02

Advertisements

2 thoughts on “寒い夜は「きりたんぽ鍋」

  1. 本当にお料理上手なんですね~、本当に関心しています。
    きりたんぽなんて、九州出身の私は食べたことありません。
    クレソンのように見えましたが、セリなんですねー!
    癖のある野菜が大好きな私には、本当に魅力的^^です

  2. Ayaさんおはよう!東京は冷たい雨です。近郊の山々は雪かもね。寒いのは超苦手です。きりたんぽは素朴な鍋料理ですが、味は抜群ですよ。九州の美味しい鍋料理は、どんなのがありますか?鍋大好きなので、Ayaさんのおススメ、教えて下さいね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s