スカラボットロ/子年の手帳 2008

手帳2008 手帳 2008 
今日は、こんなユニークなイラストが付いている、2008年用の手帳をいただきました。
この手帳は、ヨーロッパの調理器具や高級食材などの輸入・販売をしている、
代官山の「チェリーテラス CHERRY TERRACE 」というお店が企画制作し、
お得意様のために配布しているもので、2007-08年版の新しい商品カタログと一緒に、
送られてきたものです。
包みを開くとすぐ、このとても愉快なイラストが目に飛び込んできて、一目で気に入りました。
さらに手帳のページをめくっていくと、異なるイラストが次々現れてきます。どれもとてもユニーク!
これらのイラスト&デザインはミラノを拠点に活躍しているイラストレーター、
グイード・スカラボットロ氏 Guido Scarabottolo によるもので、テーマは来年の干支のネズミです。
チェリーテラスの新しい商品カタログの表紙も、彼のイラストで統一されているんですよ。
ただ手帳といってもスケジュール表などは一切印刷されていないので、使い方は自由。
とても見やすいカレンダーのカード(裏には物差しが印刷されている)が挟まれているのも親切ですね。
僕にとっては、料理レシピをちょっとメモしておくのに使えそうです。
これから年末に入り、いろんなお店が顧客にカレンダーや手帳を贈りますが、
使ってみたくなるような物はけっこう少ないものです。
でも、この手帳は実際使ってみたくなるうえに、なんかとても良い年が期待できそうな感じになりました。
このようなちょっとした手帳からもお店のこだわりや、商品コンセプトに通じるものが感じられるうえ、
芸術を愛する気持ちが伝わってきて、とても嬉しくなりました。

 By 管野滋樹 →プロフィール
   Shigeki Kanno/Opera Singer

banner_02 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s