アンジェラの危険なスカラ座デビュー!?

 

ゲオルギューが歌うオペラ「椿姫」のアリアのビデオが見れます。
 

そろそろ本格的な夏のヴァカンスへ突入するイタリアですが、
来週7月3日からミラノ・スカラ座ではアンジェラ・ゲオルギュー主演のオペラ「椿姫」が上演されます。
指揮はロリン・マゼール。
昨日のミラノの有力紙にはアンジェラへのインタビュー記事が掲載されていましたが、
そこには今回のスカラ座での「椿姫」に対する彼女らしい自信満々コメントが綴られていました。
意外に思われる方もいるかと思いますが、今回の「椿姫」がアンジェラのスカラ座デビューとなります。
去年、彼女はスカラ座のリサイタルで歌ってかなりの成功収めたようですが、
今回の「椿姫」のヴィオレッタ役は、彼女にとっては大いなる挑戦、賭けとなる事でしょう。
なにせスカラ座の聴衆は、どうでもよい歌手には甘いのですが、ちょっと有名で生意気な歌手には、
度が過ぎるほど意地悪になる傾向にありますから‥。
今シーズンのスカラ座オープニングで彼女の夫ロベルト・アラーニャが、
激しいブーイングの嵐を浴びたように、彼女もこうなりかねませんからね。
夫婦揃って途中退場にならないことを祈っています。
今回の上演も、1990年にスカラ座で初演され(このときはアラーニャがアルフレード役を歌っています)、
これまで度々再演されているリリアーナ・カヴァーニ演出による「椿姫」です。
 
by 管野滋樹 プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer 
 
●大好評の僕の写真集「オペラ歌手の休日」&「オペラ歌手の食卓 」
 
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s