Fa caldo!/暑いね~!

 
今日の東京はとても暑かったので、夕食はちょっとあっさりした物を食べたくなりました。
そこで本日の僕の特製ディナーは、舌平目のムニエル香草風味!
ムニエルといってもフランス風のバターたっぷりで仕上げたものではなくて、
イタリア風に良質のエキストラ・ヴァージン・オリーヴオイルで焼きあげました。
今、まさに舌平目が美味しいシーズン。身もしっかりと分厚くて旨みがあります。
ただ、日本の舌平目はヨーロッパとはちょっと味が違うんですね(どちらも美味しいのですが‥)。
舌平目は15分ほど牛乳に漬けた後、小麦粉をまぶして焼くのが一般的ですが、
美味しいムニエルを作るために、やはりこの牛乳に漬けるという一手間がとても大切なようです。
↑ムニエルの付け合せには、僕はジャガイモが一番好きなので、
今夜は新ジャガイモに、にんにくと老酒風味のかつお節をトッピングしたサイドディッシュを作りました。
丸ごと茹でた新ジャガイモを仕上げにオーブンでサッと焼くと
余分な水分が飛んで香ばしく仕上がります。
 
by 管野滋樹 プロフィール
  Shigeki Kanno/Opera Singer 
 
●大好評の僕の写真集「オペラ歌手の休日」&「オペラ歌手の食卓 」
 
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s