スラーヴァ、盟友の隣に眠る

 
去る4月27日に亡くなった世界的チェリスト、ムスティスラフ・ロストロポーヴィッチ氏の葬儀が、
29日、モスクワの救世主キリスト大聖堂でおこなわれ、その模様をBBC World News のビデオが、
伝えています。
マエストロの棺はノボデビッチ修道院の墓地、
大変親しかったエリツィン元大統領の隣りに埋葬されました。
埋葬式では、ロシア正教の聖歌が歌われる中、
ロシア正教のしきたりで参列者が棺に一握りの土をかけていくのですが、
やはり数日前に亡くなったエリツィン元大統領の未亡人ナイナさんが、
憔悴しきったロストロポーヴィチ氏の未亡人ヴィシネフスカヤさんの腕を支えて、
力づけている様子の映像が涙を誘います。
また、葬儀の参列者たちの黒い喪服の中で、
棺の脇に供えられていた、ひときわ映える真っ赤なバラ
コムソモリスカヤ・プラウダ紙の伝える葬儀の模様の写真集が印象的でした。
 
先週ロシアは、エリツィン元大統領、ロストロポーヴィッチ氏、
そして俳優のキリル・ラヴロフ氏と大物を次々と失い
暗黒の一週間となってしまいました。
 
by 管野滋樹
  Shigeki Kanno/Opera Singer
 
●僕のセカンド・ブログ:滋樹のBravo, Bravissimo! もぜひご覧下さい。
 
        人気ブログランキングへ
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s