新しい食の空間

 
今週に入って東京は冬に逆戻りしたような寒~い毎日です。おまけに雨もシトシト降り続いているのでとても憂鬱。この前の土日の素晴らしい春の天気はどこに行ってしまったのでしょうか‥?
さて今日の夕方は、僕の生徒たちにレッスンした後、新宿高島屋デパートに直行!
なぜかと言うと、明日のグランドリニューアル・オープンより一日早く、新しい地下食料品売り場が今日からオープンするということで、食いしん坊の僕は、早速出かけてきました。
実際見てみた感想は、今までよりぐっと高級感を増して、商品のディスプレーも巧みになされているのでとても買い物しやすくなりました。今までの新宿高島屋のデパ地下は、特に生鮮食料品コーナーがいまいちでしたが、今回のリニューアルでは青山の高級スーパーマーケット「紀ノ国屋」が開店して、ぐっとレベルアップ。
ワイン売り場も華やかになりましたよ。タイユヴァンのワインカーヴが新登場しました。ルロワワインも整然とモダンな棚に鎮座していて壮観!大変見やすいです。フランス産の超高級オールドヴィンテージワインをはじめ世界各地の素晴らしいワインの充実した品揃えに大満足!
それからこちらも初登場、高級食材の輸入商社アルカンの直営ショップ「エピスリー・アルカン」も、素晴らしいです。アルカンは日本で初めてフレッシュのフォア・グラ、トリフ、キャヴィアを輸入しましたが、フランスを中心に数多くの厳選された高級食材が日本に居ながら楽しむことが出来きます。フランスの伝統的なパンの製法をかたくなに守り続けているポワラーヌ社のパンも輸入しているんですよ。
 
by 管野滋樹
  Shigeki Kanno/Opera Singer
 
●僕のセカンド・ブログ 滋樹の"Bravo,Bravissimo" もぜひご覧下さい。
 
          人気ブログランキングへ
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s