春のフリット!

 
駿河湾の春の味覚、桜えびが届きました。
桜えびは日本では駿河湾でしか獲れない世界でも珍しいえびです。
今日届いたのは生の桜えびで、お刺身でも食べれるほど新鮮なものなので、
透き通った桜色をしていてほんとに美しい!
今夜は、桜えびのフリットfritto (かき揚げ)を作ってみました。
一緒に揚げたのは、穴子とフキノトウ。
生の桜えびは、揚げ物にすると香ばしい風味と甘みが増して最高の味となります。
揚げ油は地中海地方風にオリーヴオイル。えびと相性抜群なんです。
春が口の中いっぱいに広がりました‥。
↑今日の揚げ物に使ったスペイン・アンダルシア地方のヴァージン・オリーヴオイル、ヌニェス・デ・プラード。
普段、僕はイタリア産のオリーヴオイルを使うことが多いのですが、
このスペイン産のオリーヴオイルも大変素晴らしい。
フレッシュなオリーヴの風味が持ち味。軽やかな美味しいフリットが出来上がります。
 
by 管野滋樹
  Shigeki Kanno/Opera Singer
 
●僕のセカンド・ブログ 滋樹の"Bravo,Bravissimo" もぜひご覧下さい。
 
          人気ブログランキングへ
 
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s