僕の秋グルメ、松茸&ボジョレー・ヌーヴォー

 
今日も食いしん坊オペラ歌手Shigekiのグルメ話題にお付き合い下さい。
9月27日付け僕のブログでは、トリフについてとり上げましたが、今日は日本の秋の味覚の王様、松茸のお話。
僕もシーズン中、何回かいただきますよ~。松茸ご飯もいいですが、僕は鱧と松茸のしゃぶしゃぶが大好きです。
松茸を食べるのは、日本人とアジア人の一部で、東京の食料品店にも世界中から輸入された松茸が今、売られています。でも、国産の松茸は流通されている中の、わずか2%だそうです。
この写真は、僕がいつも行く食料品店で昨日見かけた松茸で、北海道産です(京都、丹波松茸にくらべると、お値段も手ごろ)。
          
やはり松茸は、香りが勝負なので、輸送時間の短い国産ものが最高です。
ところで松茸菌はとてもデリケート、繁殖力が弱く、他の微生物がたくさんいる土地では負けてしまい育つことはできません。赤松の根から栄養分をとって育ちます。いまだに人工栽培は成功していません。
まもなく、このお店には京都、丹波松茸の素晴らしい松茸が直送で入荷されるとのことです。
 
さて、9月半ばを過ぎると、僕のところにはボジョレー・ヌーボーの予約のDMがたくさん届きますが、今年もしっかり予約しました(今年の解禁日は11月16日木曜日)。といっても僕のお気に入りの定番を今年も予約、次の2種類です。
 
     これは30年前の醸造法(マセラシオン醸造法)で作られたボージョレ・ヌーヴォーで、他のものより葡萄の収穫時期を遅らせているため、果実味が濃縮された感じの旨みと香りが素晴らしく、僕のおススメヌーヴォー。
 
    僕のブログでも何回か紹介した、完璧主義者マダム・ルロワのヌーヴォー。出来が悪い場合は、販売を見合わせるといっている事からも、他のヌーヴォーとは違う、すべてにおいてこだわりが有ります。今年の出来もとても楽しみです。
 
           人気ブログランキングへ
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s