楽屋に差し入れてもらっています♪

 
9月に入っていよいよ芸術、音楽の秋到来!そして、食いしん坊の僕にとっては食欲の秋でもあります。
今日は、僕がコンサートで歌う時に、楽屋によく差し入れてもらう大好物の一つを紹介します。
それは金沢の名門、浅田屋の笹寿司です。
 
       
鯛、鮭、サバの3種類の笹寿司。開けた時の笹の香りがとても素晴らしい!
金箔のトッピングが素敵です‥
もちろん味は最高!その上とても食べやすいので、楽屋の腹ごしらえにはうってつけです。
そういえば金箔(粉)を使うお米料理といって思い出すのが、ミラノ風リゾット(もちろん現在は金粉の替わりにサフランが使われます)、
かつて貴族達はリゾットに金粉を振りかけて食べていたということです。
金粉を一振り料理に飾ると豪華になるだけでなく、体に良いと洋の東西を問わず考えられていたみたいですね‥
 
           人気ブログランキングへ
 
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s