ゆく夏を惜しんで、夏野菜のカレーを作りました‥

 
8月24日の僕のブログでは、ガネッシュのカレーパウダーを紹介しましたが、今日はその香り高いカレーパウダーを使った僕の特製「田村牛と夏野菜のカレー」を披露します。
とても美味しいですよ~!
 
       ←北海道産イタリア種のトマト
      
今回使った夏野菜は、苦瓜、伏見とうがらし、北海道産のイタリア種のトマトです。それから牛肉は田村牛(但馬牛の流れをくむブランド牛)を使いました。
作り方は、たまねぎのみじん切り(一個分)、にんにく、しょうが適宜、クミン少々を良く炒めたら牛肉(挽肉)200gを加え、さらに苦瓜を加えサッと炒めます。
ガネッシュのカレーパウダー大さじ1、を加えたら水500ccを加えアクをとりながら少し煮込みます。
そして市販のカレールー2カケとトマトのざく切り、ブイヨンの素2個を加え15分程度煮込みます。
みりんと醤油でサッと炒め煮しておいた伏見とうがらしを加えて、さらに3分程度煮込んだら最後にナンプラーと味噌少々で味を調え出来上がり。
 
       ←僕の特製「田村牛と夏野菜のカレー」
 
このレシピは、高山なおみさんの「ゴーヤーとトマトのサラサラカレー」のレシピを僕の好みでアレンジしたものです。
ご飯でも、ナンでも相性抜群です。
トマトは僕は北海道産のイタリア種のトマトを使いました。加熱用トマトとしてイタリアでよく使われるのですが、最近日本でも栽培されるようになりました。
細長くて面白い形のトマトでしょ‥
酸味は少ないのですが、とてもまろやかな味でシンプルなトマトソースのスパゲッティをこのトマトで作ると絶品です!
 
        人気ブログランキングへ      
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s