西瓜、イタリアンスタイル!

西瓜といえば、日本ではかぶりつきで食べるスタイルが一般的。
でも、イタリアンスタイルでは、フォークとナイフで食べます。
この時期イタリアのいたるところでスイカ屋台が開店。
夕食後、夕涼みに、皆でワイワイ西瓜を食べます。このあとはジェラテリーアに行ってアイスクリームを食べるのがもう一つの楽しみ‥
イタリアの西瓜は日本のものより、さらに大きく楕円形をしています。
ちなみに西瓜はイタリア語でココーメロ cocomero または アングーリア anguria といって地方によって呼び方が変わります。
cocomeroには他に馬鹿という意味があり、さらに cocomero di mare はナマコの意。面白いですね。
さて、屋台では西瓜にナイフがグサッと突き刺されて出てきます。皆、ナイフ一本を上手に使って食べていますよ。
しかし、家庭ではフォークとナイフで食べますが、どちらも一般的なイタリアンスタイル。
これは、かぶりつきより西瓜の汁が流れないので、西瓜の美味しいところ全部が食べれて合理的。
何よりも大変食べやすいのです。僕もふだん西瓜はナイフとフォークでいただきます。
 
日本の西瓜は、最近はブランド西瓜がたくさん登場して、とても美味しくなりました。産地も熊本、鳥取、長野(アルプス西瓜)、山形尾花沢‥時期的にそれぞれの産地の西瓜を楽しむことが出来ます。
写真の西瓜は山形尾花沢の西瓜。果肉が細やかで、かつ張りかあり、香りも抜群でとても甘~い美味しい西瓜でした。
 
皆さん、イタリアンスタイルの西瓜の食べ方、ぜひ試してみてください。
 
 
          人気BLOGランキングへ
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s