続・僕の夏グルメ~和食編~

一昨日の僕のBlog「僕の夏グルメ・和食編」では、鱧料理についてお話しましたが、今日は仙台の庶民の味、笹かまぼこの紹介をします。
「夏グルメ」と銘打っていますが、もちろん笹かまぼこは一年中売られています。では、なぜとり上げたかといえば、この時期決まって笹かまぼこを送ってくれる仙台の友達がいるため、なんとなく僕の中では、笹かまぼこは夏のイメージなのです。
笹かまぼこのメーカーは、仙台市内の何軒かの老舗と、仙台近郊の港町に出来た比較的新しいお店をあわせるとかなりの数があると思われますが、地元仙台の人たちは、驚くほど笹かまぼこにはこだわりがあって、あそこが美味しい、いや、ここが美味しいと、それぞれの好みのお店があるようです。
←50枚頂いたのですが、アット言う間に食べちゃったので、もうこれだけになってしまいました。
 
これは昨日頂いた笹かまぼこで、仙台の南、名取市のお店「ささ圭」の極上笹かまぼこ。僕も今回初めて知ったお店です。原料の魚は、きちじをメインに、他数種類が使われています。化学調味料の使用も出来る限り抑えているようなので、飽きずに何枚でも食べれます。とても美味しくて1枚200円とお手軽なお値段もいいですね。魚の苦手な外国人にも比較的うけがいいので、僕はスティックサラダ(ディップ添え)などと共に、オードブルとしてお出しすることがあります。
 
明日から東北を代表する夏祭りの一つ 仙台七夕まつり が始まり、今夜は前夜祭の花火大会が開催されるそうです‥
 
 
          人気BLOGランキングへ
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s