湖畔で過ごす休日は最高です!

明日は東京を脱出して、奥日光の中禅寺湖畔で過ごす計画です。奥日光を訪れるのは3年ぶりになるかな‥?
中禅寺湖の辺りは標高約1300mの高地にあたるため、梅雨の時期は下界の方で雨が降っていても、ここは天気がよい場合も多く、なんと言っても今の時期は避暑地に最高です。
僕が宿泊する Nikko PRINCE HOTEL は、中禅寺湖の菖蒲ヶ浜そばにあり、あたりは別荘や保養所などが立ち並んでいますが、大変静か(かつて中禅寺湖は日本に住むヨーロッパの人々にも愛され、彼らの別荘も多くあったそうです)。
僕はこのホテルのメゾネットタイプの部屋がとても気に入っています。部屋のテラスからはすぐ湖が、寝室からはホテルの庭の芝生に、雄大な男体山が望むことが出来るからです。
ホテルのあたりの湖のエリアは禁漁区に指定されていて、砂浜が続くとても静かな千手ヶ浜には、ホテルの桟橋からモーターボートで行くことが出来ます。エコバスが走る、自然保護地区やハイキングコースで知られている戦場ヶ原も近いので、今回は散策してみようと思っています。
本当は、ホテルのテラスやプールサイドのデッキチェアーに寝そべって、読書や楽譜を眺めることが僕の一番好きな過ごし方なのですが‥
 
In the Woods. . . このホテルの近くに、カナダの建築家J.スタージェス氏の設計で有名な「中禅寺金谷ホテル」があります。
僕は、湖により近く、男体山も部屋から望める「日光プリンスホテル」のほうが好きですが、中禅寺金谷ホテルの、和洋折衷の個性的な鱒のムニエルはなかなかイケマス
 
 
          人気Blogランキングへ
 
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s