ジズ、テスタータを釈明する

フランス中が注目した、昨夜19:45から(現地時間)フランスのTV Canal Plus+で放送された、「ジダン、テスタータ(頭突き)を釈明する」を僕も見ました。
 
”Je ne regrette pas 後悔はしてない” Z.Zidane
 
内容的にはここ数日報道されていた、マテラッツィからの再三の家族に対する侮辱に耐え切れなかったというものに、大きく隔たるものは無かったものの、僕が不思議に思ったのは、人種差別問題や宗教問題についてはまったく語らず、インタヴュアーもこの事にまったく触れなかったのがとても不自然に思えました。
フランスにとって、移民問題は非常にデリケートでうかつにはとりあげる事ができないというのも理解できますが‥
 
僕が一番印象に残ったのは、ジダンが子供達へ向けて何度も謝っていた事。これは放送中ジダン自身の自然な言葉で語られた唯一のシーンではないでしょうか。
決勝戦でのジダンの暴力は、ジダンを憧れる多くの子供達やサッカー少年に大きなショックを与えてしまいましたね。
 
さて、マルコは相変わらずあの日ジダンに何を言ったかについては、ノラリクラリとした発言に終始。ジダンを侮辱した事だけは認めているようですが‥。
 
さらに驚いたことに、ジダンの母親までがMirror紙のインタヴューを受けて、
Materazzi va castrato, voglio i suoi testicoli sul piatto. . .
という、日本語に訳するにも嫌な下品なコメントまで出てくる始末![Corriere della Seraより]
 
いずれにせよ、あの日ジダンとマテラッツィが何を言い合ったかは、彼らにしかわからない事。
でも、この問題、いろいろな人を巻き込みながら、まだ続きそうですね。
 
 
 
東京の地下鉄車両にこんなカラフルな広告が‥
一ヶ月ほど前から地下鉄車両側面に登場した、TABASCOのCM
このシーザー・サラダ、とても美味しそうだと思いませんか?
 
 
 
 
          人気Blogランキングへ
 
 
 
 
Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s